スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花子とアン 
視聴中のお気に入りドラマの一つ、 「花子とアン」
続きがとっても気になるし
たった15分の中で涙あり笑いあり、すごく楽しい。

あと、時代背景というか描かれてる時代が個人的に好きなんですよね。
主人公は明治~大正~昭和の激動の時代を生き抜いた方で
今描かれてる青春時代は大正時代?の頃なのかな?
その時代の衣装とか、小物とか、建物や街並み等のレトロな雰囲気がとっても好きなんです。

続きを読む »

スポンサーサイト
シャーロック :追記 
ヘビーな話題から一転して(^^;
今見てるドラマあれこれ、の中で
結構これは楽しんで観ちゃった。

Sherlock シーズン3

51FkP6FZRqL__SL500_AA300_.jpg

続きを読む »

尊厳って。 
母との同居が10年、その後5年間病院や施設に入退院を繰り返す母を見てきた私。
私がやってきた事を「介護」と呼ぶには
本当に大変な思いで自宅介護されてる方に対して申し訳ないくらいの負担度だから
でも、かといって「単なるお見舞い」と呼ぶにはもう少し責任を伴う立場にいるし・・
「付き添い」とか「介助」くらいのポジションなのかなー。

以前は、まだ周りには私と同じような環境の人は少なくて
(高齢出産で末っ子で生まれた私。同世代の友達のご両親はまだお元気な方が多い)
だから同じ悩みを共有する事がなかなかできなかった。

ところが最近
周りの友達にも、ボチボチそういう話ができるようになってきた。
今はまだそこまで深刻じゃなくても、他人事でもないと感じる友達が増えてきて
認知症患者を抱える家族の悩みとか
認知症自体が抗えない病気である事・誰より認知症患者自体が一番ツラい事、への理解とか
そういう事が少しずつ周知されてきたのかなという気がする。

続きを読む »

どうしたもんだか。 
ニュースで、「行方不明になる認知症の方々」の問題が取り上げられてた。
(家人の目を離したすきに外出してしまって家に戻れなくなるケース)
この問題は、これからどんどん深刻になっていくだろうなと実感する。

私の母も、だんだんと緩やかに、認知症の度合いが進行してきてる気がする。

続きを読む »

SONGS 
先日、 ウルフルズ、NHK総合『SONGS』&『SONGS LIVE SPECIAL』 を観た。

いやあ~懐かしい曲たくさん聴けて、嬉しかった。

そういえば、活動休止の記事書いたのが2009年。コレです
あれから5年も経ったのか~と、月日の流れの高速さに改めてビックリ。

続きを読む »

間違ってると言っちゃダメなのか? 
ニュースを見てたら
台湾国籍の容疑者のニュースが流れた。

以前も、別の何かの事件でルーマニアやブラジル国籍の容疑者のニュースを見かけた。
他の外国籍も、国籍と名前が速やかに報道される。

だけどなぜか
ある特定の国籍だけは、国籍も本名も伏せられる。

続きを読む »

嘘はつくけど正直 
タイトルの「嘘はつくけど正直」

これは筑波大学の古田教授という方が言われたフレーズなのだけれど
すごく矛盾してるようでいて、実はすごく的を得ていて感心した。

続きを読む »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。