FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歴史観の違い。 
ここに訪問して下さる方にとっては
好んで聞きたくない話。かもしれませんが

新しい年が始まる前に
今年の一つのケジメとして
私は日韓の歴史観の違いにも触れておきたいと思います。

他の、盲目的なファンブログに比べたら
うちに訪問される方はもともと
そういったカルト信者的傾向のファンはほぼいないと思うので
これらのシリーズのようなヘビーな話題も
割と理性的に受け止めて下さるのではないかと思いつつ・・。






私は、学生時代、日本の近代史とかあんまり興味なくて。

私よりちょっと上の世代の方よりは
自虐度が、若干ユルかったかもしれませんが

日の丸を揚げるかどうかは個々の判断に任せる
君が代を歌うのも個々の判断に任せる

というような、ちょっと教育的にも曖昧な世代でした。



LBHのファンになって

韓国という国に興味を持ち始めたけども

実際、日韓の間にどんな歴史があったのか
奥深くまでは知らなかったけれど
なんとなく、雰囲気的に

過去に
日本がヒドイ事をして、植民地支配とかもして
それで韓国を苦しめて、だから今でも韓国の一部の方は
日本を恨んでいる・・。

だから
近くて遠い国。とか言われてるんだ。

くらいの
フワっとした認識程度しかありませんでした。




それが今回、
韓国は、なぜそれほどまでに日本を憎むのか
日本はどれほどヒドい事をしきてたのか
それを知りたくて、ちょっとだけではありますが勉強しました。



あちこち見たりしましたが

東北大学が載せてた資料が
あった出来事を淡々と記述してて
そこに主観的な感情、みたいなものが
あまり見受けられなかったので
まず、この資料を読みました。 コチラです

でもこの資料は
かなり長くて読むのもしんどいかと思うので

もちょっとピンポイントにわかりやすく説明してて
画像つきで理解しやすい場所は コチラです

でも、こっちの方は
読むと、気持ちが落ち着くまでに少々の時間を要するかもしれません(笑)



   



ここまで読んで頂きましたでしょうか。
上記にあげたどちらかの歴史を
ある程度理解して頂きましたでしょうか。




欧米のしてきた事
ロシアや中国がしてきた事
アメリカの意思や
それに抗う事ができず日本が行った事・・・


韓国は
大陸の先っぽに位置するという
あの場所だったからこその
防共の砦としての
不幸な歴史を背負うことになってしまったと
胸が痛むところもあります。


ですが
果たして日本は
韓国が現在主張してるような
強烈な植民地支配をしてきたのでしょうか。


「統治」や「併合」も
植民地支配だ!
と言われるのなら、まあ、そうかもしれませんが
(ですが、併合を望んだのは、むしろ朝鮮の方だったのですが)

かつての欧米諸国のような
上から目線で格下を支配するような
自国の言葉を使う事を強制するような
そんな一方的な支配だったのでしょうか。

確かに
日本人の気質を考えれば
規律正しく自分を律する事を是とするところがあり
それを朝鮮人にも押し付けたのかもしれません。

きちっとする事を几帳面にイチイチ言われる事を
口やかましいと、快く思わなかった朝鮮人もいたかもしれませんね。


イギリスのイザベラ・バード女史の、朝鮮紀行という資料が残っていましたが
それによると
そういった、日本人と朝鮮人の性格の違いも
記されておりました。

また
併合前の朝鮮は、不衛生極まりなく
都市といえどもその様子は目を覆うばかりだったとの記述があります。

現在、その事実を知られたくない何者かによって改竄されてるという話も


なぜ日本が併合するにいたったのか
なぜ伊藤博文は暗殺されたのか
また、暗殺した「安重根」とはどういう人物だったのか

現在、韓国では
日本の高官を殺した、抗日の英雄として祀られているようですが
果たして彼は、英雄なのでしょうか?
併合反対派の伊藤博文を暗殺したという事は
逆に併合を進めてしまった張本人なのではないですか。

そのへんの歴史も
上記のリンク先で知っていただければ・・。





さて、ここまでは
日本側が主張してる近代の歴史です。



では、韓国では、どのような歴史を学んでいるのでしょうか。





韓国の歴史教科書を目にする機会はないので
調べようがないのですが


断片的に想像できるところがあったのでご紹介します。



これは
若者達の意見が飛び交うとある板でのコメントを拾ってきました。
歴史認識について意見が対立してました。
これは多分、日本に在住されてる韓国人の若者のコメントだと想像するのですが・・




あんたらずれてる
世界標準は韓国の方だよ


この記事は丸ごと間違い そもそも日本に独自の古代文化など存在していない
例のゴッドハンドの一件以来 従前の日本古代史などというものはすべて否定されてしまった
古代日本の成立の実態とは8~9世紀ごろ朝鮮半島から渡来したいわゆる「高麗神族」が
それまで文字も道具も言語も持たず火すら使えなかった倭原人を領導して
日本を建国したというのが現代の世界的共通認識であり
それ以前の遺跡遺物や伝承のたぐいはすべて偽物偽史だとみなされている


伽揶、日本語では加羅といって、からくにが外国を意味するようになり、
唐、韓にも宛られるようになったし、
半島南部には倭人が住んでいた。
そして任那というヤマトの王権の直轄領もあって、
百済、新羅の圧迫を受けていた伽揶諸国に軍事援助を行い、
相互に文物の往来があった。
それだけのことでよくここまで妄想できるのものだ。


韓国がアジア文明の祖だったということが少しずつ明らかになってるね
ま、ある程度の知識層欧州人にとってはもはや常識でもあるんだがw



原始人と同じ生活をしていた倭人に先進文化を伝授した韓国人の末裔として物凄く誇らしい。
でもその恩人の子孫である我々在日韓国人を迫害する日本人は悪鬼羅刹も同然の化け物民族だ。
ここまで酷いと俺を含めた温厚でほがらかな在日韓国人達も流石に祖国へ帰りたくなってくるわ。



「日本は独自の文化そのものがない国だから」

厳しい指摘だよね、私たち日本は文化を教えてもらった下の国なのに
生意気言っていると、また戦争で負けて原爆食べることになるよ
最近は、世界が礼節にうるさくなって、民族の上下関係に厳しくなってきたよね
私たち日本だけが孤立しないように、アジアと友好しないと
「火山の中からは文化は湧いて出てこない」勉強して






古代についても
ここまで歴史認識が違うという事実
とてもショッキングです。


近代史については、どんな教育がなされてるのか
想像すると恐ろしいです。





もうひとつご紹介します。



こちらの方は、韓国人で親日の方です。
韓国で、親日コミュニティを運営していたそうなのですが
バッシングにあい
韓国内では続けられず
日本のサイトを利用して記事を更新しています。

最初の方は、ぎこちない日本語を使っていましたが
だんだんと日本語が上達されています。
日本人からの応援コメントも多数です。

韓国の学生のようですが
親日コミュニティで、韓国の歴史の真実を知り絶望感を持っていらっしゃるようです。



彼が通う大学の講義の内容をアップされておりましたので
参考までにご紹介いたします。



教育哲学教育史
という講義を聞きました。

今日は朝鮮時代の教育~日帝時代の教育~米軍政時代~光復以後の教育を学びました。


教授の考え方は価値がないので
ほかの思いをしたり、睡眠を寝たのですが、一通り聞きました。


"朝鮮時代の時のすべての教育は日製が全部壊してしまった"

"あの時の日本の人たちは本当に説明することも難しいほど残忍だった"

""すべてのハングル教育は中断された"

"日本語試験を見て、点数が低い学生には、非人権的な体罰が加えられた"

"気を付け、敬礼など、すべての軍事主義的な行動は、その生じたものである。"

"どんな発言も集会も許可されなかった"

""米国は、私たちを支配したのではなく、私たちを成長せてくれた""

"米国が学校や病院、教会施設を設立して、韓国は住みが楽になった。自由が保障されているため、この時から多くの発展をしました。"

"この時、韓国にキリスト教が入ってきたので、韓国のクリスチャンはアメリカに感謝します。(教授はクリスチャン)"

"日本が壊してしまった韓国の文化を、米国は再び建てることができるよう助けてくれた。"

""現在の韓国の制度に残っている悪い制度は完全に日帝時代強制注入されたので、変更する必要がある。"
("創造性のない詰め込み式の教育、結果至上主義、いじめ等を言及)

"日本のための成長の機会を奪われたが、独立後、韓国は自ら成長することができた。韓国は驚くべき速度で成長し、日本は墜落した。"

"昨日、韓国は世界貿易8位だった。そして国家ブランド価値9位だった。
日本はずっと墜落している。"

"サムスンのために滅びた日本企業が非常に多い。日本は今でも墜落している。韓国は今もさらに発展している。"

"1人当たりPPPは、すでに相当、5年以内に追い越すする。1人当たりのGDPは2030年に韓国が追い越している。すべての専門機関が述べている。"

"日本は韓国の成長に嫉妬と屈辱感を感じている。日本人はそんな民族性を持っている。"

""日本の敗北で、我々は教訓を得て、私たちはそのような失敗を経ない""





大学の教授と呼ばれる方でも
このような教育を日常的に行っているという事実
私にとってはかなりショックな事でした。

上記の、アメリカがした事になってるインフラ整備や
その他の文化的、教育的、衛生的な尽力は
日本が莫大な資金を投入して行った事です。
それを知ってる韓国人はどれくらいいるのでしょうね。




しかし
そのような環境の中においても
このブログ主さんのような方が存在するという事は
嬉しいことです。
(とても苦痛で生き難いのだろうと想像できますが)

このような穏やかで理性的な方が
一人でも増えると
日韓関係もよくなるでしょうに・・、と思います。

彼は未来の、希望の光でしょう。




でもこの彼のケースは、例外中の例外で
彼のような方の方が、「ごく一部」です。
韓国に住んでる彼自身が
「9割は反日です」と言っています。


こういった教育をされれば
反日意識が高まるのも無理はありません。


日韓併合時代の事を
実体験として記憶している80代の、生き証人の方達がこの世からいなくなったら
本当に、「日本が悪の根源」ということが
まことしやかに認識されてしまいます。

その危機感を
私はとても感じています。



これだけの歴史観の溝がある韓国と
今後友好関係を築くには、いい方法はあるのでしょうか。

もういっそ
歴史に学び、先人の教えに学び
関わりを絶つ事の方が(軽くビジネスライクな付き合いだけは残したとしても)
お互いのためにいいのかもしれないと

最近はもう諦めかけています。



本当に、どうしたらいいのでしょうね・・・。







スポンサーサイト
 
あしばん #sSHoJftA
ふふ〜 
ヘビーねたをがっつり挙げてるれいんさん、すごいわ〜。

そうなのよ、伊藤さんは反対してたのよ。←これ勘違いしてる日本人もいるよね。
なのに暗殺しちゃって…伊藤さんが生きてたら、
それこそ「思うままの国」になれたでしょうに。
その結果、どうなってたかは考えないでいてあげるけどね。
そういう人を英雄にするって、どういう認識になってるのか。
結局、ニホンをやっつければ英雄、守れば犯罪人…
という単純な構図でのみ均衡を保っているのでしょう。

私ものろのろカメカメですがレキシについては時々読んだりしてます。
だから、うーん…かの国のレキシ物のドラマなどは、
つい「こんなの無かったよね…この時代」とか思っちゃうんですが、
ああ、そういう風な歴史であって(自覚はないと思うんだけど)ほしかった
んだろうなと、ほんわり見守っておりまする。

古来より大陸に抑圧(手下として?)されてきた、
これ以上逃げ場のない地理に甘んじてきた者の哀しさ…というか、
だからと言って何をやってもいいというものじゃないけど、
最近はちょっと可哀想な気さえしてきています。
鎖国なんていうことまで自由にやってみることができちゃった日本、
誰にも束縛されない、他国との境界を持たずに済んだ日本は、
ほんとの意味でのかの国の悔しさや迷走の根拠はわからないのかも…とも思います。

いろんな話を読んだりすると、歯がゆい(てかムカつく)ものがあるけど、
世界標準では、なんだかんだ冷静に対応している日本のことは受けとめてくれているし、
ここは、もう耐えるしかないのかなと。
もっともっと酷い認識が埋め込まれていくかもだけど、
私が生きてるうちにどうにかできるよーなものじゃないだろうし、
せめて、いい作品を頑張って発信しつづけているアーティストや、
「そもそも」を冷静に見ようとしてくれるほんの一握りの人(我が国の人も含め)が
生きにくくならないように、見続けていくしかないのかなと思ってます。

でもって、自分のところも、
「日本列島は日本人の所有物ではないんですから」などとのたまった、
(優しさと考えナシの境目がわからない)第93代総理のよーな人に投票しないように
気をつけるしかないのかなとしみじみ感じてる今日この頃デス。
karinn #9yMhI49k
未来思考で・・・・ 
こんばんはれいんさん。
韓国と日本との関係について、とっても深く調べているようで感心しました。
私も、数年前までは、生理的に韓国のことあまり好ましく思っていませんでしたが、NHKで韓国と日本の歴史関係について特集があって・・・10数回にわたる放送を見て、何となく理解できるようになりました。
青い字の主張は問題外ですが、赤い字の大学の先生の主張は一般韓国人を代表している意見かもしれません。誰でも自国が一番好きですし、自国に有利な論理を繰り広げるのが常でしょう。
歴史教育の違いもありますし・・・・・・・・。
だから日韓で歴史問題を話し合っていくという難しい課題があるのでしょうね。(でも、全然進展しない)

ただ、私の2回の渡韓で知ったのですが、かの景福宮(LBHの王になった男のロケ地)は戦時中まで、日本総督府が治めていたとのこと。朝鮮語は禁じられ、日本語を強制されていたこと。これは事実です。
ガイドさんの説明を聞きながら、自分のなかに恥ずかしさのようなものが湧いてくるのを禁じえませんでした。

確かに伊藤博文の件は歪曲されていますし、戦後の韓国復興にどれだけ日本の資金が流入されたかを思えば「日本がそんなに責められる筋合いはない」と言いたいです。
でも、日韓併合から終戦までに日本が韓国にしてきたことは、どんなに恨まれてもしかたないのかと・・・・NHKの特集番組を見ていても感じましたよ。
欧米は侵略が日常茶飯事だったので、そんなに国家間の葛藤はないようですし、民族性の問題もありますよね。
韓国ドラマを見ても、「恨みや復讐」という概念が人一倍強いお国がらですものね。

どんなに誠意を尽くしても「竹島」「慰安婦」でチャラになる外交ではなく、未来思考で隣国同士がどう付き合っていけばお互いにうまくいくかを両政府が知恵を絞って考えてほしいです。

ソウルに行く大韓航空で隣り合わせた韓国人の奥さんが「是非我が家に来て欲しい、美味しいキムチをご馳走するから」とカタコトの日本語で地図まで書いてくれたことは忘れられません。

train れいん #-
あしばんさん 
> ヘビーねたをがっつり挙げてるれいんさん、すごいわ〜。
凝りもせず、孤独な闘いを続けてます(笑)
私は、自分の子や孫に、真実の歴史を知って欲しい。
悪い事をしたのなら、それは真摯に反省する事が大事ですが
自虐的な洗脳教育や洗脳報道のせいで
自分の生まれた国を恥じて生きるようにはなってほしくない
そのためには自分が真実を知らなければ・・と、その一念です。

> 結局、ニホンをやっつければ英雄、守れば犯罪人…
> という単純な構図でのみ均衡を保っているのでしょう。
あしばんさんの仰るとおり、日本は、島国という特性で
他国からの脅威をさほど受けずに(龍馬もいたし)
独自の文化を継承し、発展する事ができた恵まれた立地条件にあったのだと思います。

> かの国のレキシ物のドラマなどは、
そうなんですよね。
たとえば
少数の「やんばん@当時の貴族」がのさばり利権を欲しいがままにし奴隷が虐げられてた。
過酷な身分制度のせいで、身分の低い人達が、やんばんの戸籍をお金で買い、身分を手に入れた
その名残で、今も同じ苗字が多い。
というのとかは、ドラマで見た知識と事実が一致し納得する点もあるのですが
(他にも、チラチラとそういったヒントが隠されてる事象あるんですけどね)
結構ショックだったのは「チャングム」で見た「宮廷料理」が
そんなものは当時なかった。という事でした。チャングムに出てくる料理、見るの好きだったのに~。
ま、そんな事も知った上で
ファンタジーとして見るならそこそこ楽しいんですけどね。


> 古来より大陸に抑圧(手下として?)されてきた、
> これ以上逃げ場のない地理に甘んじてきた者の哀しさ…
ハイハイ。激しく同意いたします。
「善徳女王」で、ピダム(ナムギル君演じる)が
不幸な生い立ちのせいで、最後の最後でトンマンの愛を信じる事ができず
結局、自ら破滅の道を辿ったのですが・・・
なんか、それと似たような
怒りよりも、切ないやるせない気持ちになります。

> 世界標準では、なんだかんだ冷静に対応している日本のことは受けとめてくれているし、
> ここは、もう耐えるしかないのかなと。
アメリカとかは、関係当事者なので(笑)
真実の資料が残っているんですよ。政府も当然知っています。
だけど、欧州の一部もそうですが
日本が悪役であった方が、自分らの植民地支配、戦争責任(原爆含む)が
正当化されるから、知らんふりを決め込んでますね。

まあね
韓国国内においては
そのほうが秩序を保てられるのなら、そのままお好きに、と思うのですが
彼らは海外でロビー活動を盛んにし
日本の評価をさげ、嘘の歴史をホントにしようと画策するので
それが困りモノですね。

> 「日本列島は日本人の所有物ではないんですから」などとのたまった
あの人らは、あまりにもヒドすぎましたね~。
このまま日本が、平和ボケとお花畑満開の人ばっかりになってしまう前に
なんとか政権変わってくれたんでホっとしてます。

時期総理の、前回の挫折の時は
朝鮮総連のガサ入れ、パチンコ規制法(在日企業)、暴力団の規制(在日の割合多し)
マスメディアの規制(在日外国人の侵食により偏向報道が行われていたため)
それらの事に手をうけようとして、激しい反発と画策により失脚した、という経緯があるので
今回は、頑張って欲しいと思います。
国民が以前より賢くなったので、前回よりは援護ムードができるんじゃないかと・・。
train れいん #-
karinnさん 
コメントありがとうございます。

> NHKで韓国と日本の歴史関係について特集があって
早速で申し訳ありませんが(笑)
NHKを筆頭に、日本のメディアにおける
日本人ではない方達の侵食がどれほどのものかご存知ですか?
NHKの報道が全て信頼に値しない、とまでは言いませんが
こと、韓国についての報道は、不都合な事は伏せられてる事多いです。
日本人に、そういう歴史観を持ってほしいという意思が働いてるんですよ。
今は、新聞やTVよりも、ネットでニュースを拾う方が多いです。
そこまでわかった上で、TVの報道を見ると
どういう情報を流し、どういう情報を伏せたがっているのか、傾向が見えてきますよ。

>赤い字の大学の先生の主張トdは一般韓国人を代表している意見かもしれません。
他国の歴史教育に、口を挟む事はできませんが
韓国が本当に恐れなければいけないのは、中国やロシアや(もしかしてアメリカも)だと思うんですよね。
歴史事実を知っていれば、歴史にならい同じ過ちをしないで済むのに
韓国と手を携えて共に発展できるのは、本当は日本だろうに・・と思うのに
彼らは「反日」という麻薬をやめる事ができません。
私はそれをとても憂うのです。余計なお世話かもしれませんが。

> ガイドさんの説明を聞きながら、自分のなかに恥ずかしさのようなものが湧いてくるのを禁じえませんでした。
karinnさんはとてもお優しいですね。
私だったらガイドさんに色々質問しまくってイヤがられたかもしれませんね(笑)

> 戦後の韓国復興にどれだけ日本の資金が流入されたか
> でも、日韓併合から終戦までに日本が韓国にしてきたことは、どんなに恨まれてもしかたないのかと
お金の問題だけではありません。名誉に関わる問題です。
確かに、日本にも罪はあったかもしれませんが
「ライタイハン問題」「済州島事件」「朝鮮進駐軍」それらの件はご存知ですか?
日本人は何一つ反省すべきことはない、と、そんな横着な事は考えませんが
彼ら自身も反省すべき事はたくさんしているのですよ。
被害者一辺倒の立場を貫いてますがね。

参考までに、従軍慰安婦についての記事もリンクしておきます。
http://bewithgods.ddo.jp/hope/jiji/ianfu.html

吉田清、朝日新聞、河野氏の罪は大きいです。

前レスでも書いてますが
私は、かの国に同じ轍を踏んでほしくない。という気持ちも強く持っています。

話し変わりますが
記事内の、親日ブログさんのところには
「そのような環境でさぞおつらいでしょう」
「いつか日本に来て下さい、歓迎します」
「そちらの国で親日発言はくれぐれも控えて下さい、心配です」
日本人からのそんなコメントが多数あります。
そこの場所は、本当の意味での「日韓友好」ができてる稀有な場所です。

そこで見かけたコメントの一つに
「旅行で行った時にとても優しく接してもらったので反日意識が強いなんて信じられない」
というような質問がありました。

ブログ主さん曰く、
「旅行者には親切@お金を落としてくれるから」「表立ってあからさまに反日行動はしない」
「韓国側に寄り添って感情移入してくれる日本人は大好き」「でも心の中は反日の人がほとんど」
らしいです。

ことごとく否定して夢をこわしてすみません・・。

#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
train れいん #-
非公開さん 
すみません。
レス、削除いたしました。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。