FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館戦争 
(2013年 日本)
img_1520262_62114807_0.jpg
監督 :佐藤信介
出演 :岡田准一 螢倉奈々 田中圭 福士蒼汰 西田尚美 栗山千明 他

表現の自由を巡って政府と図書館が互いに武装して対立する架空の近未来を舞台に、愛する本を守るべく図書館防衛組織に入隊した熱血ヒロインの過酷な訓練と戦闘の日々、そして淡い初恋の行方を、リアルかつ迫力のミリタリー描写と甘酸っぱいラブコメ要素を織り交ぜ描いた有川浩の大人気ベストセラー『図書館戦争』シリーズの実写映画化(all cinema)





これも、原作小説の映画化。で、原作未読ではあったんだけど
いや~じゅうぶん楽しめた楽しめた♪


この監督さん、「GANTS」や「県庁の星」とかの監督さんなのね。
ドラマでは「ラッキーセブン」などなど・・。
ああなるほどね。
だから面白く飽きずに観せるのが上手いんだ。納得♪


まずキャスティングがいいな。文句ナシ。

原作ファンの方からも
ヒロインのイメージは「螢倉奈々ちゃん」って声あったみたいで
いやもうピッタリのなんの。

でもって福士蒼汰くんもお気に入りだし
田中圭くんもお素敵だし
ヒロインの親友の彼女もイイし
これほんと、キャスティングのストレスが全然ない映画だったわー。

あとね、なんといっても岡田くん(//∇//)

私、V6の岡田君については特に何とも思わないんだけども
俳優の岡田君には好感持ってて
なんだかんだで、結構出演作品あれこれ見てたりする。


あれやこれや、他にも「この役いいわー」って思うのあるんだけど
特にこの映画の「堂上教官」には
なんというかその、「オトメ心を呼び起こされるわ」(//∇//)


堂上教官の姿を目で追っていたい(//∇//)
堂上教官にカラダ張って守られたい(//∇//)
堂上教官に頭ナデナデしてもらいたい(//∇//)


↑ こんな事をぽわわんって考えてしまいますた(^^;




でもこの映画は
そんな嬉し恥ずかしのラブロマンス部分だけじゃなくて
「表現の自由」「思想の自由」という
社会的テーマを軸に
近未来というファンタジー設定の中にも
現代と重なる部分がなきにしもあらずで
骨太のテーマがちゃんと根底にはある。

なおかつ
アクションやら銃撃戦とかでも
ハラハラドキドキ楽しませてくれるスピード感とエンタメ要素もあり。

ラブの部分は、かーなーりージレったくてスピード感ないけど(^^;
そこがまた面白キュンでたまんないです。



自由と平和を守る為には
立ち上がらないといけない時もある。

ってな、なんとなく考えさせられつつも

堂上教官と笠原のその後が
どーしても気になってしまって
続編ないのかなー!続編観たいなー!
と期待してしまいます。



いや~「SP」の時の岡田君のアクションにも惚れ惚れしたけど
堂上教官っ!カッコ良すぎやろ~!

ああ、堂上教官に叱られたい(//∇//)


スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。