FC2ブログ
SP 革命篇 
(2011年 日本)
tc2_search_naver_jp.jpg
監督 :波多野貴文
出演 :岡田准一 真木よう子 香川照之 堤真一  他

ドラマファンとしては「野望篇」に続き、ドラマスペシャル「革命前夜」
そしてクライマックスの「革命篇」
これを観ずしてなるものか。

「野望篇」では、岡田クンのアクションっぷりに感嘆しつつも
堤さんの活躍が抑え気味で、「革命篇」に期待って事だろな・・と思っていたところ
さすが期待を裏切らない「SP」

やー。堤さん、カッコえがった。
今回は堤さんがほぼ主役だなー。






ストーリーとしては、すごく地に足ついてるカンジ。
あるべきところに整理整頓。無駄がない。
安心して観てられるし、一つ一つのエピソードが丁寧。
このドラマ(映画)に意外性とかは要らないのだ。

他の感想読んでないから評価はわからないけど
二時間ドラマの延長だとか、伏線回収だとか、もし言われてるとしても
ドラマファンの私としては満足してるっす。

SP達のキャラクターはもう確立されてるから
この人はこうであってほしい。
って想いが崩されることなく展開されててホント嬉しい。




堤さん、わたしゃ信じてましたよー(笑)



いやー。
堤さん、のっけからパリっとしててカッコええです。

シェービングのシーンから入ってくるなんざニクイぞ。
剃刀をあてる緒方係長(堤さんの役名)の隙のなさ。
剃刀みたいな男が、頬に剃刀あててます。

指紋一つないピカピカの剃刀の泡を洗い流すデキる男。
ホテルの一室、無機質な室内。
白シャツにネクタイをキュっと締め
決意を秘めた厳しい表情で窓の外に広がる東京を一望する・・・。


きゃーカッコイイ♪


ぞじで、愛弟子「井上」宛ての手紙をスーツのポケットにしまいこみ
部屋のキーを一つ、デスクの上に置いてゆく。
この部屋に戻ってくる事はもうない。そーゆー決意なのねっ。

パチパチパチ~←拍手
ここまでの演出、パーフェクトっす!


しかし僅かに惜しいのが←出たよツッコミ
堤さんのなで肩。オーマイガっ。
それと、O脚のせいなのかなんなのか
皇帝ペンギンっぽい歩き方が惜しいっ。
ああ、ホント、僅かにそれだけ。
惜しいよ~実に惜しいよ~。





舞台となるのは
ほぼ国会議事堂の中。

そうなのよ。それだけで充分なのよ。
こんなに丁寧に作られてるなら
何も派手にハンガリーやらアキタやら行かなくたっていいのよ。



しかし要人が終結する国会議事堂においての、あの危機管理はどうよ。
知り尽くしてる緒方さんにとっては赤子の手を捻るも同然。

部下の一人の、「これが日本だ」とかってセリフに
「いいんか。ヤバくないかそのセリフ」ってちょいとドキっとしたけんど。




このシリーズのいいところは、キャスティングがシッカリしてるところも一つ。
主要キャストだけでなく、テロリストにしても、官僚にしても
キチンと人物像や思惑が描かれていて
それぞれ皆さんそれをキッチリ演じている。
ほんのちょっとの役だって手抜きがないのがよくわかる。
ヒョ○ジュンや、ソ○ファや、チョリ○ンさんの三人でもってたドラマに思いを馳せると
「SP」は、細部までほんに丁寧だな。って思う。




でもって香川さん。

弥太郎の時はすっかり弥太郎だったのに
今度は野心的な政治家の役。
やー、笑い方とか立ち居振る舞いなどなど
元から政治家でした?ってくらい堂にいってる。


岡田クンのアクションは、前篇に比べると格段にシーン少ないけど
巨漢のテロリストと闘うシーンの迫力ったらスゴイ。
ちっこい岡田クンが(失礼:汗)巨漢と互角に戦う為には
身軽さと足攻撃なのよね。

真木ようこさんと敵対する女SPとの戦いもカッコエエ~。
女だからこんなもんよね。よく頑張ったじゃん。みたいなところが全然ないのよ。
ホント全力で手合わせしてる。ってカンジ。
真木さんあんなに華奢なのに(バストは充実してるが)、アクションのキレ、すんごくいいよ~。




武器だってね、核爆弾とか濃縮ウランとか大げさにせんでもいいのよ。
じゅうぶんスリリングな展開でした。
子供のイタズラですか?みたいな文房具トラップで来るとは新しいなぁ。


音楽とかも、別に新しいモノを持ってくるんじゃなくて
ドラマからの音楽をそのまま使ってて
「ああこれぞSP」
って、ドラマファンを満足させる事に徹してるところも好感持ちました。



もうね
このSPの脚本家さん演出家さん、アクション指導の方々、他スタッフの皆さん
ごっそり「あいりす」に来てほしかったなりよ。
そしたらあのドラマもあそこまで破綻せずに済んだじゃろうに・・。←まだ言ってます








にしても・・

この「革命篇」で終わり?って事はないよね。

これ、続編も視野にありますよね?



香川さんと堤さんの繋がりとか出生の秘密とか
公安の動きとか・・ちょっと含みを持たせる終わり方してるような気がしたんだけど?




やー。しかし
ホント堤さんカッコよかったなぁ~~。
井上との関係もよかったよぉぉぉ。

aebb0ff3.jpg



スポンサーサイト



 

秘密にする